四角い頭

  • 2016.10.15 Saturday
  • 22:14

 息子は大のレゴファン。

 とにかく、レゴを作らない日は無い。

 彼にとって初めてのLEGOは、新聞に付いてきた小さなキット。

 それからスターウォーズレゴにはまり、今は自分でオリジナルの戦艦を、LEGOのホームページに送ったりしている。

 

 

 最初、私はレゴって高いオモチャだなぁと思っていた。

 と言うのも、一つ一つのキットが結構値が張る。

 なのに、設計図を見ながら、黙々と数時間で完成すると、手を離れてしまうからだ。

 

 

 お気に入りのスターウォーズレゴに囲まれて。

 

 でも、そうでは無かった。

 チビ助は何種類ものキットを作っていく内に、いかに組み立てていくのかを学んでいたのだ。

 彼の作った戦艦には、運転室があり、ちゃんとドアや窓が開くようになっている。

 ミサイルも本当に発射できるし、打つ方向も変えられるよう作られている。

 なかなか、上手いものだ。

 

 自分もやってみたが、息子のようにはできない。

 上手にできるのは家とか、バスとか、庭とか、、。

 要するに、四角い物ばかり。

 

 息子の戦艦と、私のお家を並べ、ため息をつかずにはいられない。

 

 はぁ〜。

 

 失った「柔軟」を、私は取り戻すことができるだろうか。  

コメント
うわぁ、懐かしいレゴ。確か、うちにもR2D2のレゴがあったような〜〜。
  • 志保
  • 2016/10/16 11:36 PM
コメントする

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM