Sinaia

  • 2017.10.28 Saturday
  • 23:22

 今日が最終日。

 だけど、帰りの飛行機の時間までは、まだあるので、列車に乗ってシナイアに出かけた。

 約1時間半後にシナイアに着いた。駅には観光客もいるが、大きなリュックを背負った登山者の姿もちらほら見かける。

 シナイアはカルパチア山脈ブチェジ山の中腹にあり、トレッキングルートの出発点にもなっているのだ。

 生憎の雨空、身支度をして山に向かう登山者と並び、傘を片手にペレシュ城を目指す。

 

 坂道を登ること30分、お城が見えて来た。

 これが、ペレシュ城だ。

 

 

 ここのチケットはオンラインで買うことが出来ず、列に並ばなくてはならない。

 足早にまずはチケット売り場に向かう。

 

 

 お〜、美しい。

 1875年にカロル1世がルーマニア王室の離宮として、8年の年月をかけて作ったお城。

 ルーマニアで一番美しいと言われている。

 

 

 チケットは10分くらいで買えたが、入り口に並べども、入場規制があるので、なかなか前に進まない。

 30分以上は雨の中、待っただろうか。

 

 

 お城の前の噴水に腰かけるチビ助。

 

 お城になんとか入れた我ら、城内はガイドツアーにて回る。

 お城が痛まないように、足にビニールのカバーをかぶせ、説明を聞きながら各部屋を回るのだが、なんとルーマニア語のガイド。

 なんだか分からないけど、想像力を発揮し、イタリア語にも似ているので、聞きかじった端端と自分の知っているイタリア語をつなげ、さらに部屋にある英語のボードを読みながらの見学となった。

 

 お部屋は160もあり、金銀、宝飾品や武器、家具、絵、、世界中から集めた物を見ることができる。

 

a0111458_053895.jpg

 

 名誉のホール

 ドイツのネオルネッサンス様式で建てられているが、イタリア、トルコ、スペインなど色んなエッセンスが取り組まれているそうだ。

 

 結構じっくり中を見学してしまい、時間が無くなってしまった。

 というのも、シナイア駅でブカレストからブラショフまで送って頂いた日本人のドライバーさんと待ち合わせをしていたのだ。

 彼に、ここからブカレストの空港まで乗せて頂くことになっている。

 

 

 足早に坂を下り、途中のシナイア僧院は通りすがりに写真だけ。

 

 そんなこんなで、ルーマニアの観光はこれでお終いだ。

 

 ルーマニア、見るところがいっぱい。

 夏だったら、ここから山に登って見たかったな〜なんて思った。

 

コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM