Madrid

  • 2017.11.25 Saturday
  • 23:31

 昨夜11月24日、マドリッドに着いた。

 スペインは好きな国の一つ、バルセロナ、アンダルシアに続いて今回が3度目になる。

 

 まず向かったのは、旧市街の中心であるマヨール広場。

 1619年、フェリペ3世が完成させたこの広場は、4階建ての建物に四方を囲まれている。

 当時はこの建物から、王家の儀式や闘牛、お祭りなどが見れたのだとか。

 

 

 広場には早くもクリスマスマーケットが開かれていた。

 

 

 広場から歩いて、王宮を目指す。

 実は昨日は、ブラックフライデーということで、マドリードでもセール中!

 

 

 アルマス広場に面した王宮。

 横に長ーい!

 この中には2700を超える部屋があるそう。

 

 

 これは、フェリペ5世が1734年に焼失したハプスブルク王家の宮殿跡地に建設を命じ、1764年に完成したもの。

 音声ガイドを聞きながら、見学する。

 

 

 入ってすぐの大階段。

 

 

 見上げると、見惚れてしまう天井画。

 そこから先に「護衛の間」「列柱の間」「玉座の間」「ガスパリーニの間」「陶器の間」「黄色の間」「饗宴の間」などがあるが、どこの部屋も贅が尽くされており、私なんかは「わぁ〜」とか「ひゃー」とか、ただ圧倒されてしまう。

 特に印象的だったのは陶器の間で、本当に美しい。

 王様が着替えに使われていた部屋だそう。

 こんな美しい所で着替えるのだから、それに見合う衣装だったのだろうなぁ〜。

 写真が撮れなかったので、残念だ。

 

 

 広場の周りを囲む回廊は、精悍な顔をして凛々しい姿。

 

 

 アーチの内側を覗けば、これまた美しい!

 

 本当はプラド美術館にも行くはずだったけれど、一度ホテルに戻ったら寝てしまい、気づけば真っ暗に!

 あちゃー、また明日、行くことにしましょう。

 

 

 マドリードは思っていたよりも都会で、街はすごい人だ。

 大きなクリスマスツリーがライトアップされ、行き交う人たちと肩をぶつけ合いながら歩く。

 

 明日はABEに乗ってトレドに行くぞ〜!

 

 

コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM